なぜ「生きる目標」がわからないのか?

なぜ「生きる目標」がわからないのか?

ゴール

自分が何をしたいのか、自分が何者なのか…わからない。

ゴールが見えず、今の環境に不安、いらだちを感じている…。

人間はなりたいものになるために生きるのです。

そして、自分がなにをする者か…ということがアイデンティティー、自己一致というものです。

人間は自分のなりたいものと、今いる場所の距離に悩むのです。

それは、職業とは限りません。

生き方であることもあるのです。

「何になりたいか?」ということが分からなくても、「どうありたいか?」ということはわかりませんか?

今、いらだちを感じるということは、本当は望むべきゴールが「こころ」のどこかにあるのです。

今は、まだそれを理解できていないだけなのです。

ゴールというのは「なりたい自分」です。

もし、「なりたい自分」がイメージできたのであれば、それがゴールです。

あとは、そのゴールにむかって進んで行けばいいのです。

失敗はないのです。

失敗とは成功しない方法を見つけたことに過ぎません。

あなたが、それを目指す限りあなたの人生は素敵なものになります。